校長あいさつ

美留和小学校のホームページにようこそ    校長 松田 芳臣

 本校は北海道の阿寒摩周国立公園にある全校児童8名の小学校です。弟子屈本町から10分ほど離れた場所にあり、自然豊かな学校です。

 小規模校ではありますが、その良さを活かし、一人ひとりに応じたきめ細やかな教育に努めています。地域との関わりが強く、様々な活動で協力をいただいています。子供たちも元気に登校し、楽しく勉強や体力作りに励んでいます。特に、体験学習や体力づくり、情操教育に力を入れております。また、令和3年度より特認校制度を導入し、弟子屈町内の児童を受け入れています。自然あふれる環境で、学校生活を送りたい児童を募集しています。

1.体験学習 ~ 農園学習(いも、人参、ミニトマト等の栽培)、乗馬体験、カヌー体験、モータボート〔屈斜路湖)、藻琴山登山、キャンプ(釣り体験等)、乳牛ミルクしぼり、一流ホテルシェフによる調理実習、社会見学・・・など *隔年で行っているものもあります。

2.体力作り ~ 一輪車、校内マラソン、水泳教室、サイクリングクラブ、スケート、スキー、クロスカントリー、スノーシュー(摩周湖周辺)・・・など。

3.情操教育 ~ 花壇作成、地域清掃活動、絵本読み聞かせ、ミニミニコンサート、地域大学生との交流・・・など。